最終更新日: 2020年3月1日  

LIPPS L16 ハードブラストスプレー レビュー&まとめ

公式の紹介

ワックスで作った束感、繊細なディテール、質感を崩さずしっかり長時間キープ
バリバリに固まらないから再整髪が出来る

霧が細かく全体にきれいにムラなく吹き付けられます。使いやすい。

ふわっとエアリーな空気感を与え根本のボリュームアップが出来ます。

髪に優しい『保湿成分』&『紫外線保護成分』を配合。スプレーをかけるだけで簡単にヘアケアできるのが嬉しい!

管理人評価

キープ力:8/10
ツヤ:3/10
洗い落とし:6/10
速乾性:6/10
粒子の大きさ:小

コメント

扱いがちょっと難しいスプレーだなという印象です。

公式の紹介では「バリバリに固まらない」とのことですが、普通に使用すると、しっかり固まります

全体的に薄めにつけて、ガチガチに固めなくてもしっかりキープできます。一日中屋外にいるときは、多めに使用してしっかり固めた方がよいと思います。

ツヤは出ないので、作った質感をそのままキープできます。

粒子は細かいですが、洗い落としはかなりいい方です。

白く残りやすい

注意点としては、使用するときに、髪の近くでスプレーを吹きかけると白く粉が残ります。他のスプレーを使用するときより、しっかり距離を離して使用するようにしましょう。

またスプレーした後の手直しも粉が出やすいので注意が必要です。

ただ、管理人は150gのものを使用した際の感想なので、容量の多いものを使うと、ガスの量も変わり、使用感も変わったりします。機会があれば200gのものを使用してみたいと思います。

総じて、あまり期待しすぎるとがっかりするかなと思います。ワックスはどれもスペックが高いだけに、余計に残念ですね。

Amazonのコメント

     

  • セット、キープ力は高いですが、少しクセのある香りが強く、無香料タイプのものがあれば嬉しいです。
  • 少量なのに粉がふいてしまって午後まで綺麗なままというのができず、粉がふいてしまうので見栄えが悪いです
  • 150gよりも少しお得だなと思い業務用の200gを購入。
    実際に使ってみると噴射力が150gに比べて強いので粒子がより細かくなっていて使いやすいです。
    さすがに残りが少なくなってくると噴射力落ちてきます。

5chのコメント(随時更新)

650※名無しイケメンに限る 2019/07/03(水) 09:41:09.16 ID:gJJGc1Lp0
スプレーはトリエ10 ステイフォグ デューサーヴェール7 ハードブラストスプレーならどれが一番キープ力あるんだ?
トリエ10かな?

651※名無しイケメンに限る 2019/07/03(水) 09:53:11.11 ID:1T3nw+E/a
キープ力という観点では多分どれもあると思うんだよな
問題はスプレーの噴射の仕方だ
どんなに内容物が良くても上手くつけられないスプレーは意味がない
ハードブラストスプレーはまっすぐ低密度低用量で霧が飛ぶから束感系のセットをするならかなりオススメ
トリエより長持ちする

 

853※名無しイケメンに限る 2019/07/25(木) 05:28:16.79 ID:aUGC3JP20
がちがち束じゃない無造作マット系のセットならステイフォグで十分ですか?

854※名無しイケメンに限る 2019/07/25(木) 06:59:36.66 ID:gv1A6k4Ca
>>853
イエス
ステイフォグは粉吹かないし本当有能だよ
ハードブラストスプレーは粉ふくというかカスみたいなのでる
 

引用元:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/mensbeauty/1546519764/

画像引用元:https://products.lipps.co.jp/product/l16blastspray/

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。