シュワルツコフ シルエット ソフトホールド ムースワックス レビュー&まとめ

シュワルツコフより発売されているムース。
135gで1500円ほど。

公式の紹介

シルエット ソフトホールド ムースワックス
セット力:3.5 / ツヤ:4 / 指どおり:2 / 重さ:5 / 無香料
ワックスの毛束感をムースで再現。
しっとりとした質感で、毛束感を強調した動きをつくります。

< 使用方法 >
・ハーフドライ後使用。
・ゴルフボール1〜2個分程度を手にとり、下からもみこむように塗布します。

管理人評価

セット力:3/10
ツヤ:5/10
操作性:4/10
束感:3/10
キープ力:4/10
洗い落とし:8/10

コメント

“髪本来の美しさを保ちながら、つくりたいスタイリングを実現”というコンセプトのシュワルツコフ シルエットシリーズ。あらゆるサロンスタイルに対応しているらしい。

ムースということで、ヘアセットのベース剤として使用するのかと思いきや、公式によるとハーフドライ後にメインのスタイリング剤として使用するもののようです。ちなみに、同シリーズでスタイリング前に使用するのは、ソフトムースという製品。

結論からいうと、パーマをかけた人自分の髪のうねりを活かしたい人にはおすすめできる製品です。

ムースということで水分があり、パーマを再現したりやクセを出すという意味ではかなりいい働きをしてくれます。

ムースとワックスの中間という感じで、公式の紹介にもある通り、束感を強調しながらもべたつきはなく、ふんわりした仕上がりになります。

ただし、自然に乾かした状態から動きを出せるかといえばそうでもなく、ドライである程度クセを出しておくか、タオルドライの状態からクセを出すようにスタイリングする必要があります。ゆるめのパーマで自然に仕上げたいなら、問題なく使えると思います。

また少し重みがあるので、つけ過ぎには注意。ベース剤としても使うことはできますが、その後にワックスなどを使う場合は軽めのものを使うかスプレーを使用した方がよさそうです。

Amazonのコメント

     

  • 変なべたつきなどもなく、非常に使いやすいです。
    もっと緩いムースかと思っていましたが、意外と泡はしっかりしています。
  • パーマセットには楽チンに使えます。
    名前にワックスとついているので、セット力に期待しましたが、ウゴきを出すには物足りない、でも一般的なムースと比べると上質ですので、オススメです。
  • 使用して感じたのは、ウエット感が強いが、セット力は弱いことです。
    ウエット感はウエーブがある方はおすすめだと思いますが、ガッチリしたセットを望むなら止めた方が良いかも。
    気が付くと重さによりボリュームがダウンします。
    自分は軟毛の為、もう少しセット力がほしかったです。
    また、使用する際、よく振らないとべたっとした液体が出てきます。煩わしさが少し問題かな。

画像引用元:http://www.schwarzkopf-professional.jp/skp/jp/jp/home/products/styling/silhouette/soft-hold.html

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。