エマジニー(EMAJINY) カラーワックス ミルクティーアッシュ レビュー

カラーワックスの代名詞といっても過言ではない、エマジニー。紹介するのは、新色のミルクティーアッシュというカラーです。
36gで定価2970円。

実際の使用感

カラーワックスで一番気になるのは、発色だと思います。ミルクティー系のカラーが流行っているということもあり、期待は膨らみます。

それでは、実際に使用しながらレビューしていこうと思います。

使用前の写真


▲使用前。自然に乾かした状態です。

使う量は…


▲一回の使用量はこれくらい。全てのカラーワックスにいえることですが、ムラになるので数回に分けて付けた方がいいと思います。

筆者はこれと同じ量を2回付けました。

スタイリング後


▲スタイリング後の写真がこちら。意外にも毛先をまとめる力は強く、またキープ力も強いです。

発色はかなりよく、写真ではアッシュの色味の方が強く出ていますが、ミルクティーカラーの茶色系の色味も非常に綺麗に出ています。


▲簡単にハーフアップバングを作ってみました。前髪の内側にはあまりワックスを付けていなかったのですが、黒髪の部分とも馴染んでくれます。

筆者は黒髪なので、明るめの色で染めていたり、ブリーチしていたりする場合はもう少し明るめに発色するとお考え下さい。

また光の当たり具合ワックスを使用する量によっても色味が変わってきます。他のカラーワックスと混ぜて、別の色を作ることもできます。もう少しアッシュの色味が欲しい場合はシルバー系、茶色味が欲しい場合はブラウン系のカラーワックスを混ぜるとよいでしょう。

さらに、仕上がりはぱさっとした質感になるので、ツヤが欲しい人はグリースやツヤの出やすいワックスを混ぜ合わせてもよいでしょう。

・・・・・・・・・・・・

一般的なワックスと比べると値段は少し高いですが、少量でもしっかり発色してくれるので、コストパフォーマンスはそれなりに高いです。

カラーワックスを使う際には、ムラができないようにしたり、仕上がりの質感を調節したりと少し難しい部分もあります。しかし、それも慣れれば、1日だけ髪色を変えてくれるという大きな強みを活用しながらスタイリングできます。

現在、カラーワックスが一般的に広く普及しているとはいえません。しかし今後、多くの人がより自由なスタイリングを楽しむ上で、欠かせないものになってくるのかもしれません。

画像引用元:https://emajiny.cool/2019/05/09/%E3%80%90%E9%99%90%E5%AE%9A%E6%96%B0%E8%89%B2%E3%80%91emajiny%E3%80%90g%E3%80%91milk-tea-ash-68a%EF%BC%88%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5/

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。